不動産法務専門チームのご紹介

不動産に関する法務・税務問題の解決には、不動産関連の法令に対する深い見識のみならず、税、登記、金融、地域経済、事業継承などの幅広い知識と専門性が求められます。

重要な資産である不動産を安心して確実に取引するためには、あらかじめトラブルの内容、原因を予想して、十分なトラブル予防をすることが大変重要となります。
また、代理人として契約を締結したり、トラブル解決のため交渉や法的手続きを行ったり、不動産の有効活用を図るためには、賃貸借や売買の実務経験が問われます。とりわけ、オーナー様が築いてきた地域でのお立場に配慮しながら、テナントや借地借家人などの複雑な利害関係を調整したり、貸地・貸家の形態に適した対応、特別な事情のある土地・建物の評価などには、何より経験が求められます。

また、税金対策、事業承継、相続という場面では、収益性を含め事業に対する的確な理解が必要であるとともに、家族関係―親子・夫婦・兄弟姉妹など様々な方の立ち位置、思いを理解することが必要です。

法務・税務・登記の各分野のスペシャリストがチームを組み連携して、あなたの大切な土地や建物、生活を守ります。

不動産法務・税務専門チームは、
● 不動産法務に35年の実績のある経験豊富な代表弁護士
● 不動産登記に精通した司法書士
● 最新の鑑定評価理論に基づいて評価を行う不動産鑑定士
で構成されています。

地元愛知・名古屋の不動産オーナー様のお困り・悩み事の解決のために最善を尽くします。 安心して、名古屋総合法律事務所「不動産法務専門チーム」にご相談、ご依頼ください!

不動産法務専門チーム

代表弁護士・税理士 浅野 了一

司法書士 加藤 綾子

客員不動産鑑定士 古川 信夫

ホームボタン

電話ボタン

メールボタン

メニューボタン