顧問契約

不動産分野に強い浅野弁護士

オーナー様にとって、重要な資産である不動産を様々なトラブルから守るために顧問契約のサービスがございます。

不動産を巡る主なトラブルは、未払い賃料の回収や、立ち退き・明渡しの請求ですが、それ以外にも、不動産の売買契約サポート、相続財産に不動産が含まれる場合の相続対策・遺産分割や、不動産を使った相続税対策などがあります。

これらはいずれも問題が起こった際に、弁護士や税理士を探して対応することもできますが、顧問契約のサポートを受けていた場合には、 あらかじめ紛争が起きない様に防止策を施し、また、問題が発生した場合でも、早期に解決を図ることができます。

顧問契約のメリット

いつでも・誰でも・気軽に相談できる

気になることは、いつでも電話やメールで相談いただけます。また、オーナー様のみならず社員の方やご家族からもご相談をお受けいたします(※オーナー様、事業と利益が相反しない限り)。顧問料の範囲内であれば、何度でも相談することができるので、ちょっとした事でも気軽にご相談いただけます。

事業を理解した上での、迅速なトラブル解決

オーナー様の資産状況や経営状況、さらにはご家族との関係によって採るべき解決策は当然変わってきます。顧問弁護士・税理士と継続的な関係を構築していれば、実効性のある適切な解決策を得ることが可能です。さらに、交渉の進め方の戦略を立案したり、事業や相続に関わる法改正などの最新情報をキャッチアップし、将来起こりうるトラブルへの予防的法務・税務を提供いたします。

ホームボタン

電話ボタン

メールボタン

メニューボタン